離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > ライフエージェント

ライフエージェント


life

任意売却専門の不動産業者であり、実績も非常に高いのがライフエージェントです。
任意売却というのは時間にある程度の制限がありますし、利害関係者が多く、尚且つ買主の理解を得る必要があります。

売却する不動産が債務超過していますので、不動産を所有している方には手元資金がありません。
そのため引き渡しをするにはタイミングがとても重要になるのです。

さらに、任意売却成立後に残ってしまう債務の処理に、不動産流通とは異なるノウハウがなければ任意売却を成功させることは不可能なのです。
そのため、協力体制の整っている専門家にすぐに相談をするということが重要なのです。
そして、ライフエージェントではそのような相談にもすぐに対応してもらうことができるのです。

任意売却というのは、一般的な不動産売却ではなくて、1つひとつの相談が全て異なる内容です。
現在の債務の解決だけでなく、任意売却後の生活が主体になるのです。
リセットの後の生活までを見越したサポートをしてもらうことができます。

ライフエージェントの魅力

ライフエージェントの魅力は、大手不動産仲介会社で長い時間をかけて培った不動産取引全般におけるノウハウがあります。
そしてコンプライアンスに対しての理解も十分になるのです。

豊富な情報、知識、経験をもつライフエージェントだからこそ、任意売却に対してより結果を得ることができるのです。

任意売却

相談を滞らせようと思って滞らせたわけでなくても、債権者から差し押さえ、競売にかけられると言われた場合、やはり戸惑うものです。
知識や経験もありませんし、そのような不安な気持ちになってしまうのは当然のことです。

今置かれている状況や今後の流れ、そして最終的な着地点を明確にすることができればきっと気持ちは落ち着くと思います。
任意売却への第一歩は、まずは現状を把握し、どこを目指してどう行動をするのか、ということなんですよ。
その第一歩としてライフエージェントを利用してみてはどうでしょか。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報