離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > すみれ不動産販売

すみれ不動産販売


sumirehudosan

すみれ不動産販売の任意売却についてご紹介します。

任意売却のメリット

任意売却における売却代金に含まれることになる対象というのはどのようなものがあるのでしょうか。
任意売却時には相談料や不動産滞納管理費、固定資産税、登記手数料、引越し費用などといった費用が拠出されるのです。
また、任意売却による不動産売却時というのは滞納をしている管理費、修繕積立金などを支払うことも可能になります。

さらに、多くの場合には債権者から引越し代金が支給されるようになります。

すみれ不動産販売のプラン

すみれ不動産にはスピード解決プランとしっかり解決プランがあります。
弊社が仲介業者として使用の適正な価格での買主を探すプランになります。

仲介手数料等は売却代金から拠出されるものですので、利用者に負担になることはありません。
競売に関する通知が来てからであっても、間に合うことはありますので諦めずに相談してみてください。

引越しをしてから第二の人生を歩みはじめたい!
そのような方は新居や引越しのサポートをお願いしてみてはどうでしょうか。

しっかり解決プランは、利用者の家をすみれ不動産が直接買い取る、というプランになります。
売却に時間を掛けたくなかったり、他人に家の中を見られたくない!
そのような場合には時間をかけずに、尚且つスムーズに売却することが可能なのです。

さらに、すみれ不動産販売が買主になりますので、仲介手数料がかかるようなこともありません。
任意売却仲介プランと同じように売却後のアフターフォローについてもしっかりと相談に乗ってくれますよ。

買い戻しプランもおすすめです。
買戻しというのは家の所有権を信頼できる人に購入してもらって、将来的にその家を購入することによって所有権を取り戻す、というものになります。

将来買戻しプランを利用することによって、手放すことなく任意売却や競売から家を守ることができるのです。
このようにすみれ不動産販売を利用することによるメリットはいくつもありますので、是非参考にしてみてください。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報