離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > アースコンサルティングオフィス

アースコンサルティングオフィス


住宅やマンションの任意売却をサポートしてくれるアースコンサルティングオフィスです。
住宅ローンの支払いはもちろん、税金滞納、資産処分、任意売却などプロのコンサルタントがサポートしてくれます。

任意売却業者選びのコツ

任意売却というのはプロのアースコンサルティングオフィスのようなプロのサポートを受けるのがおすすめです。
そのため、業者選びにはかなり慎重になってしまうと思います。
有能な業者に依頼をすることによって、売却金額など結果に差が出てくるからです。
即決は避けるようにして、複数の業者に相談をして、サービスの特徴や雰囲気を見極めるようにしてください。

費用がどのくらい明朗なのか

任意売却において業者に依頼をすると費用が高額になるのではないか…
そのような方もいるかもしれませんが、その依頼料というのは、不動産売却の仲介手数料であると法律によって定められています。
不動産の売却金から支払われますので、依頼者が負担するものではありません。

ただし、引越し資金を準備する、といった謳い文句で誘いかけて売却後に手数料を請求するような業者もいます。
定められている仲介手数料以外に請求があるかどうかをしっかりと確認しておくようにしてください。

また、プラスアルファの条件をどの程度提示できるのかも重要なポイントになります。
任意売却というのは第三者に対しての不動産売却になります。
そのため、住み慣れている家を手放さなければならなくなります。

しかし、任意売却のサービスによっては物件を買い取って賃貸契約に移行したり、親族間売買を可能にできる業者もいます。
少しでも良い条件での売却を実現するためにも、業者に希望している条件を相談してみるようにしましょう。
もちろんアフターサービスの能力についてもしっかりと確認しておくと、取引終了後にもしっかりと対応してもらうことができるので参考にしてみてください。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報