タクショウ


takusho

安心して任意売却について相談できるように、タクショウではより気軽に、安心して相談してもらえるような環境づくりをしてくれています。
依頼や相談を受けたら、タクショウの持つ知識やノウハウを全て活用して、相談をされる方にとって最も適した選択を提案してもらうことができるのです。

また、タクショウでは最初にご相談を担当した担当者が相談から面談、そして債権者との交渉や売却までを全て担当してくれます。
ステップによっては担当者が変わることもあるのですが、それではスムーズに手続きを進めることができないので、同じ担当者に担当してもらえるというのは魅力的ではないでしょうか。

もちろん担当者は任意売却の経験豊富で信頼できます。

販売活動の徹底

依頼をされた方が、ほんの少しであっても高く売却したい!
そのように思われるのであれば、必要な販売活動を徹底して行います。
中には販売活動を十分に行わずに、安価での売却を進めるような業者もあります。

豊富な経験と知識を最大限に活かして、依頼者にとってどのように任意売却に取り組むのかというのは重要なポイントです。

債権者を騙すようなことはない!

引越しの費用に関しては債権者が承認をしている範囲内で対応します。
債権者を欺いて引越し費用を多く出させるような悪質な行為を行うことはまずありません。

もちろんオーバートークもありえません。
やはり相談者が魅力的だと感じることを言えば、利用者は任意売却を依頼しようという気持ちになります。
そのため、ついつい都合の良いこと、魅力的なことばかりを依頼者に話してしまうことがあります。

しかし、交渉が始まる前の段階で良いことばかりを話す業者というのは信頼できません。
なぜなら交渉が始まらなければまだなにも分からないからです。
タクショウでは、交渉がスタートしてから出来る限りのサポートを行いますので、交渉前から美味しい話をちらつかせるような無責任なことを行うことはまずありえないのです。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報