離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > モデストコーポレーション

モデストコーポレーション


modest

モデストコーポレーションは司法書士や税理士といった専門家がその人に最も適したアドバイスをしてくれます。
大阪で任意売却専門家としてよく知られるモデストコーポレーションですが、やはり法律的な、そして税務的な観点からアドバイスをしてもらうことができるというのは非常に魅力的なことです。

引越し代金の保障

モデストコーポレーションでは、債権者が買い手に対して売却後の引越し費用を認めてもらえるように交渉してくれます。
引越し費用の全額、もしくは一部が認められなくても、その場合にはモデストコーポレーションが不足分を負担してくれます。

もちろん相談者のプライバシーを尊重します。
任意売却において重要なことは、できるだけ早く相談をするということです。

しかし、マイホームを手放さなければならない、ということですので相談をすること自体をためらってしまうのも十分に理解できます。
そのため、相談者が納得できるまでは、名前などの情報も一切聞き出すことはしません。
あくまでも匿名での相談を希望しているのであれば、その旨を電話で伝えてくださいね。

ちなみに、任意売却後にそのまま住み続けるというのももちろん可能です。
信頼することができる親族、知人に任意売却することによって、そのまま住み続けることができるのです。

もしくは、モデストコーポレーションの顧客投資家、パートナー企業に売却をすることによって、そのままその家に住み続けることも可能です。
競売をした場合よりも、残債務を少し抑えることができるのでおすすめです。

競売で売却した場合には市場価格の7割程度が相場となります。
しかし、任意売却であれば、普通の不動産売買と違いありませんので、市場価格に近い価格での売却が可能になるのです。

任意売却に慣れている人というのはそこまで多くないでしょう。
そのため、分からないことばかりだと思いますので、その場合にはモデストコーポレーションに相談をしてみてはどうでしょうか。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売よりもメリットが多い一括査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報