離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > ホライズン インベストメント

ホライズン インベストメント


horizoninvestment

ホライズン インベストメントが任意売却において高く評価されているのはどうしてなのでしょうか。

ホライズン インベストメントって?

ホライズン インベストメントは関西住宅ローンの返済、悩みをサポートしてくれる業者です。
事業の業績悪化、ボーナスカットなど様々なことが原因となって、ローンの返済に行き詰まってしまい、支払いの滞納や延滞といったことに悩まれる方も増えています。

そこで、ホライズン インベストメントでは専門知識を持っている専任のスタッフが信頼や実績を元にしてアドバイスをしてくれます。
任意売却と競売の販売価格においては、競売の方が任意売却よりも安く売却されているのです。
物件を少しでも高く売りたいのであれば、競売ではなく任意売却を選ぶべきなのです。

任意売却よりも競売の方が1割から2割は安くなってしまいます。
では、どうして競売が安くなってしまうのでしょうか。

競売の方が安くなってしまう理由は、補償問題が関係しています。
競売で売買された物件というのは、一般的な不動産取引にある物件に対しての保障がほとんどありません。

さらに、購入希望者に十分なだけの情報が提供されません。
購入を検討している物件があったとしても、通常の不動産物件のような建物内を見学することはできないのです。
住宅ローンの問題、権利の問題といった発生している物件も多いですので、それだけリスクが高くなってしまうわけです。

さらに、競売でありがちなこととして、競売後に居住者が立ち退かないというトラブルです。
この居住者の立ち退きというのは競売購入者の責任によって行わなければなりません。

つまり、競売物件というのは色々なトラブル、問題が絡んでいることが多いですので、素人が手軽に手を出すことができないのです。
このようなことからも、競売物件というのは任意売却物件よりも安く買い取られるわけです。

競売になる前に、少しでも良い条件で売却したいのであれば、ホライズン インベストメントを頼ってみてはどうでしょうか。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報