離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > グローハウジング

グローハウジング


グローハウジングはどのようなサイトなのでしょうか。
グローハウジングについてご紹介します。

グローハウジングって?

グローハウジングというのは、大阪における不動産、賃貸の管理に売買といった情報を掲載しているサイトになります。
大阪に引越しをしたい方や、任意売却における相談を行うこともできます。

グローハウジングでは、引越し代金や新生活における資金といったものを債権者と交渉してくれます。
親族や職場に対しての守秘義務も徹底しています。
もちろん、問題解決後のサポートも任せることができます。

不動産債務に関して、プロの担当者が解決するためのサポートをしてくれます。
任意売却における費用は、債権者に全て負担してもらうことができるのも大きなメリットの1つだといえます。

それでは、任意売却後に自宅にそのまま住み続けることはできるのでしょうか?

任意売却後も住み続けられる?

任意売却後も自宅にそのまま住める場合もあります。
自宅を身内に売却することで、後になって買い戻すという方法です。
そうすれば任意売却後であっても自宅に住み続けることはできますし、自宅を身内に競売において落札してもらうのも良いでしょう。

しかし、このような方法というのは非常にハードルが高いために簡単ではありません。
親子間や身内における任意売却なのですが、身内でも売買契約上においては問題はなにもありません。

問題となる点は、不動産の購入資金で一括で購入するということが必要なのです。
銀行でローンを組むことが難しいからです。

競売の場合には任意売却よりも安く購入できるので、身内間での取引をするのであれば競売で落札するというのもありです。
少しでも金額を抑えて、尚且つ自宅に住み続けたいと思っているのであれば、競売で入札する方がメリットは大きいです。

ただし、競売は誰でも入札できるので、絶対に落札できるという保障はありません。
このような任意売却における疑問点についても、グローハウジングであれば解決することができますよ。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報