離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > テラ不動産法務事務所

テラ不動産法務事務所


テラ不動産法務事務所では、任意売却のサポートをしてもらうことができます。
テラ不動産法務事務所についてご紹介します。

テラ不動産法務事務所のメリットは?

テラ不動産法務事務所は全ての手続を代行してくれるので、任意売却を非常に簡単に進めることができます。
債権者や役所との厄介な交渉、調整や書類の提出に面談など、しなければならないことはたくさんあります。

テラ不動産法務事務所に依頼をすることで、差押解除までの手続きを全て代行してもらうことができます。
担当者は全て国家資格有資格者なので、疎明資料などの作成も安心して任せることができます。

また、引越しや残債務における債権者からの通知状などもサポートしてもらうことができます。
依頼をすると、ほぼ任せっきりでも安心ですよ。

そもそも任意整理ってなに?

任意整理というのはそもそも一体なんなのでしょうか。
不動産の売却において住宅ローン、抵当に入っている物件を売却する場合には売却代金から残債の返済を行うことによって抵当権を抹消してもらって、物件の引き渡しを行います。

売却代金よりも残債務が多いのであれば、不足分は充当しなければなりません。
ただし、事情によってそれが不可能だったり、差し押さえられている場合には債権者と交渉をして、同意がなければ売却することはできません。

通常は半年程度で債権は保証会社に差し押さえられます。
そして競売されるのですが債権者との同意のもとに所有者の意思によって売却します。
そのことを任意売却というのです。

任意売却は、差し押さえられた物件であれば早ければ3ヶ月、遅くても1年以内には競売にかけられることになります。
落札された後には強制的に立ち退かなければなりませんし、残債務だけがその後も残ることになっています。

任意売却においては、債権者との話し合いを行い、価格を決定次第売却を進めることになります。
売却後の引越し、残債務においては柔軟な競技が可能になるのです。
競売よりもより良い条件において売却できることが多いので、残債務を減らすことができるのです。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報