離婚に伴う任意売却 > 基礎知識 > 任意売却の良い点

任意売却の良い点


離婚のゴタゴタでも、精神的ストレスを軽減できます

離婚の手続きを行うのは、夫にも妻にも大きなストレスとなるもの。
財産分与をどうするかなど、現実的なことを山ほど話し合わなければならないだけでなく、子どもがいる家庭では、親権をどうするのかなど、とてもデリケートな話も加わります。
これでは二人とも、どうしても精神的にまいってしまいますね。

もし離婚後に住宅ローンを支払えないことが分かった場合、3か月を超えて支払いを滞納すると、強制的に競売にかけられることは明らかです。
ところが、任意売却を選択できれば、競売に伴う精神的ストレスを回避できます。

なんといっても、競売よりも高い価格での売却が期待できます

競売においては、抵当権が解除されない状態での不動産取引となるため、新たな買い手もリスクを抱えなければなりません。
そのため、同じ条件の不動産と比較して、相場よりも安く取引される傾向にあります。

ところが、任意売却の場合には、抵当権が解除された状態での取引となりますので、市場価格に照らしてフェアに取引を行えるのです。

退去する場合でも、こちらの希望を考慮してもらえます

競売での取引が行われると、不動産に引き渡し期日が設定されると、それを容易に変更することはできません。
一方、任意売却では一般的な不動産取引の慣習に従って行われますので、債務者の希望をもとに退去日を調整できるのが一般的です。

引っ越し費用についても、競売では売却費用に組み入れることはできませんが、任意売却の場合には売却費用として計上してもらえるケースもあります。

このように、任意売却を選択することにはさまざまな良い点があります。
離婚を行うのは相当のエネルギーを使いますが、不動産の売却だけでもストレスなく、スムーズに行いたいものですね。


ページトップへ

離婚での不動産売却に強い任意売却会社ランキング

1LUARCH (ルアーチ)

おすすめの理由
  • 任意売却の経験豊富な専門スタッフ
  • 安心のアフターフォロー
  • 24時間365日ご相談無料

利用者の声
         
48歳 (男性)「ローンを残さずに自宅を売却」
         
無料相談のおかげで一歩踏み出せました。なんとかローンを残すことなく任意売却できたのでほっとしています。

公式サイトはこちら

2すみれ不動産販売

おすすめの理由
  • 任意売却の経験豊富な専門スタッフ
  • 安心のアフターフォロー
  • 24時間365日ご相談無料

3グランソレイユ

おすすめの理由
  • 費用は任意売却が成立した時の仲介手数料のみ
  • 勧誘営業一切なし
  • 実績豊富

ページトップへ
TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報