イエイ


イエイは査定依頼をたったの60秒で済ませることができます。
不動産の売却というのは非常に大きなお金が動きますので、慎重に検討したいものなのですが、だからといって慎重にしすぎてしまうと、ベストの売りどきを逃してしまうことがあります。

イエイなら申込みにかかる時間は非常に短くて済みますし、複数の不動産会社から査定結果を受け取ることができます。
効率的に情報収集することができるので、売りどきを逃すことなく売却することができるのです。

申込みというのは自宅のパソコンからいつでも好きな時に依頼することができます。

最大で6社

イエイなら1回の申込みで、最大6社もの査定価格を得ることができるのです。
さらに高く売却するうえでいくつもの不動産会社を比較する、というのは非常に重要です。
そういったことを考えると、このシステムというのはとても魅力的なのではないでしょうか。

損をするリスクが少ない

不動産というのは高額な取引であるにも関わらず、近所の不動産業者、大手だからと安易に依頼してしまうことが多いです。
しかし、そのような選び方をすると、100万円をゆうに超えるくらいの差が出てしまうことがあるのです。

しかし、イエイであればベストの不動産業者を手軽に見つけることができますので、大半の方が納得のいく価格で不動産売却することができているといわれています。

もちろん、登録している不動産業者の中には悪徳業者は一切いません。
イエイではイエローカード制度を導入することによって悪徳業者は登録することができないようになっています。

イエローカード制度というのはしつこいセールスや不動産業者間で評判の悪い業者などとの契約を解除するものです。
どれだけ複数の業者を効率よく比較できるとはいっても、その中に悪徳業者がいれば意味がありません。

その点、イエイであればそのような悪徳業者は徹底排除しているので安心して見積もりを依頼することができるのではないでしょうか。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 【結論】競売よりも一括査定サイトを利用して任意売却しましょう!

任意売却と競売を比較した場合、競売には手続きする必要がない程度のメリットしかありません。 任意売却を選べば、競売より高く売れるので売却後の残債額は減り、支払いも生活していける範囲で分割払いの対応が可能です。 また、引っ越し代も出るので任意売却は最も再スタートが切りやすい選択肢です。

自己破産を選ぶ場合も、まず先に不動産を売却することで自己破産の費用をかなり抑えることができます。

不動産の任意売却は特別な手続きが必要なので、専門的に任意売却を取り扱っている仲介会社でないと難しいケースがあります。

一括査定を利用して、自分の不動産のエリアに対応した任意売却に強い不動産会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報