イエカレ


イエカレは不動産売却無料査定を行うことができるサイトです。
物件タイプを入力して、都道府県を入力、さらに市区町村を入力するだけで良いのでとてもスピーディーです。

どうして家を売るの?

今住んでいる家を売りたいと考えている方も多いと思います。
では、そこにはどのような理由があるものなのでしょうか。

異なる土地に一戸建てを立てる!
今住んでいる家のローンが払えなくなった…
など家を売るにしても色々な理由があるものです。

とりあえず家が売却できるまでは住み続けたい…
でも売れたらすぐに引越したい!
そのようなタイプの方もいます。
では、家が売れるまで住み続けるというのは可能なのでしょうか。

本来であれば空き家にしてから売るというのがベストです。
買い手にとっても、空き家にされている不動産の方が魅力的だと感じるようです。

やはり、まだ人が住んでいる家というのは内覧なども手軽に行うことはできません。
内覧を好きな時にできなければ、よっぽど良い物件でなければ買いたいとは思わないですよね。

また室内に家具などない状態であれば、部屋全体が広く感じられて、購入者にとっては魅力的に見えるわけです。
ただ、実際に購入してから生活を開始した時のことをある程度想像できるというのは、まだ人が住んでいる物件のメリットでもあります。

また、住んでいる人だからこそ分かるその家のメリット、デメリットもあります。
そのため、住み続けながら売りに出したいのであれば、内覧は好きな時にいつでも対応しますよ!
というスタンスでいるのがベストです。

不動産の売却というのは、人生で何度も行うようなものではありませんよね。
そのため、わからないことがたくさんあると思います。

しかし、わからないことがあれば、プロに相談をしてみてください。
イエカレであれば、どんな小さなことも、どれだけ基本的なことでも親身になって相談に乗ってもらうことができるはずです。

とても手軽に利用できるので是非試してみてください。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報