離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > 大阪堺住宅ローン相談センター

大阪堺住宅ローン相談センター


司法書士の運営で、任意売却だけでなく住宅ローンの相談もできます

大阪堺住宅ローン相談センターは、大阪府堺市に拠点を持つ、高田司法書士事務所によって運営をされています。
堺市をはじめ、大阪市、なかもずから和歌山といった広いエリアをカバーしており、任意売却だけでなく住宅ローンの相談も行っています。

任意売却を進めていくにあたっては、新たに住宅ローンの調整が必要となるケースもありますので、取り扱い領域の幅広さは大きなメリットですね。

土日や祝日でも、初回は無料相談を行っています!

離婚をして母子家庭での生活を送っているなど、平日はどうしても遅くまで仕事があって、任意売却についての相談をすることができない、という方もいらっしゃるでしょう。
大阪堺住宅ローン相談センターでは、平日はもちろん、土日や祝日でも、予約制で初回の無料相談を実施しています。

経験豊富な司法書士にいろいろな相談をすることができる、とても貴重な機会です。
無料相談の時間は、30分から1時間程度まで状況に応じて設定できますので、少しでも不安なことがあれば、この場で解決しておきましょう。

競売、自己破産をする前に、まずはプロに相談を

大阪堺住宅ローン相談センターでは、相談者一人ひとりの事情をきちんとヒアリングし、その方に合った解決法を提供しています。
住宅ローンの返済が滞納するようになると、精神的にストレスを感じる方が少なくありません。
その結果、競売にかけられることを選択したり、あるいは、自己破産をしなければと思われることもあるでしょう。

そんな方がいらっしゃいましたら、まずは任意売却のエキスパートに相談すべきです。
経験豊富なプロの判断を仰ぐことで、マイホームを失うことなく、生活を続けていく方法が見つかるかもしれません。
すぐにあきらめないこと、粘り強く解決策を見つけようとする姿勢が何よりも大切だということを、忘れないようにしてください。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報