離婚に伴う任意売却 > 口コミ・評判 > 司法書士事務所ともえみ

司法書士事務所ともえみ


メディアにも積極的に登場、大阪市の企業賞も受賞しています!

司法書士事務所ともえみは、大阪市北区を拠点に活動している司法書士事務所です。
代表司法書士の山口良里子氏は、財産管理マスターや相続診断士、家族信託専門士などのさまざまな資格を取得しており、相談者の立場に立ったサービスの提供を心がけています。

JR大阪駅、阪神・阪急の梅田駅から徒歩圏内にあるオフィスには、たくさんの女性スタッフが活躍をしており、柔らかく明るい印象です。
男女共同参画に貢献した企業に与えられる、大阪市きらめき企業賞を平成21年に受賞したほか、大阪日日新聞をはじめとした各種メディアでも取り上げられることの多い事務所です。

女性スタッフが多いので、女性でも安心して相談できる環境づくりを

司法書士事務所ともえみには多くの女性スタッフが働いています。
これまで、司法書士事務所というと、主に男性が多く働くイメージがあり、女性にはなかなか訪れづらい印象を持たれていたこともありました。

ところが、女性スタッフが相談に乗ってくれることで、例えば離婚をして一人で住宅ローンを返済していかなければならないといった苦しさを相談するのも、よりリラックスして行えるようになります。
万が一任意売却の手続きするとなった場合でも、経験豊富な女性スタッフに安心して任せられるでしょう。

60分の無料相談開催など、うれしいサービスも各種あります!

任意売却の手続きを行っている団体や会社では、無料の相談サービスを提供しているところは少なくありません。
ただし、なかには数分程度の短い時間であったり、すぐに任意売買を勧められたりなど、相談者にとって必ずしも利益とはならないケースもあります。

司法書士事務所ともえみでは、60分無料の相談を予約制で開催しています。
たっぷり時間が確保されていますので、少しでも不安に思っていることがあれば、すべて相談することができますね。


ページトップへ

離婚に伴う不動産売却ってどうするの?

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、話を聞きたければ直接話を聞く
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できれば売却依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 査定サイトを利用して任意売却した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ると支払うために不動産を競売しなくてはいけなくなります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かず、任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産コンサルタントが仲介をしてくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

任意売却の手段

口コミ・評判

運営者情報